8月19日

NOAHの公式サイトじゃ結果やらないんで
新日のサイトにいって結果見てきました。
ナニをって?そりゃもちろん
G1クライマックスですよ

本来なら週プロかなんかで軽く結果を見る程度なんですが、
今回は気になって仕方なかったですわ
秋山でてるから。
(っていうかそれしか興味わかんかった)

ぶっちゃけ、NOAH信者だからとかは抜いても
今年のメインは秋山と高山でしょう。
NOAHの切込隊長・秋山と半ノア高山。
この決勝戦しかないと思ってましたわ。
で、予選リーグもぶっちぎりでこの二人が決勝リーグ進出!










優勝者
天山広吉








えー・・・



まあ、外敵が新日の真夏の祭典の主役になっちゃうのは
会社としてもヤバいだろうしね。
別に天山は嫌いじゃないのでいいやもう。
でもなあ、秋山は別格だと思っていただけにこの結果にゲンナリ。
前は永田に6分で敗退っていう失態かましたし、
去年あたりの秋山の復活を切に希望。



8月13日

夜9時、バイト中の出来事。


いつものように外に置いてある荷物を店内に入れる作業中、
電気によってくる羽アリを手で払ったり、キンチョウダブルジェットをぶっ放したりと
いつもどおりの作業をこなしている中、



ついに出た、YA・TSUが!





である



俺の嫌いなものベスト3である

ネギ類
先の尖った物

に続くラスト一本である
が!

しかも
真っ白で腹のあたりにグロテスクな模様が入っている

ベスト・オブ・俺嫌いタイプ!



バリバリの逃げ腰になりながら作業遂行
しかし!
何の予告も無く
突っ込んできやがった!

「ぎええええええええ!」


大声を張り上げ店内へ。


夏の風物詩とはいえ、
蛾だけは勘弁してほしいと思った今日でした






ちなみに、新人の社員さんが
「背中についてる!」とウソついたので
ローを一発くれて作業にもどりました


8月3日


暑いです、蒸し暑いんです。

まあ、北海道にすんでてこんなこと言ってると
南の方の人にブン殴られそうですが
暑いんですよ。


俺は極限まで暑さに弱いです。
他の人の「ちょっと暑いねえ」は
俺にとっては「酷暑」です。
体型のせいじゃねぇの?とも思いましたが
ガリガリだった幼少期もそんな感じだったので多分体質でしょう。
血圧がゲロ低い上、体温がたまに34度台になったりするのも
影響してるかもです。


なんでもいいです、涼しさをください。
っていうか、この馬鹿みたいな湿気を取ってください。
それだけで快適になります、
汗っかきなもので(^^;
これじゃあすべてにおいてヤル気もでません、
早く秋よこい(ぉ



7月28日


27日の日記はデータが飛んだってことにしときましょう。




で、今がんばっているヨーデルネットですが
しばしの間日記など以外(イラスト・漫画)の更新をストップします。
再開する日は未定です。
今、俺的に一番重要な時期にさしかかってますので
自分のすべきことをまずするために今回更新一時停止を決定いたしました。
ワガママすいません(^^;
そのことだけを考えて、自分ができうる最高のところまで
やってみたいので・・・


掲示板のレス等は息抜きやりますんで
よろしくお願いいたします。

7月22日


唐突ですが、ビデオを借りました。
まあ、タイトルはというと
「追い込み馬列伝2」
「有馬記念史3」
「ウルトラマン伝説」



まあ、ここまで趣味で凝り固まってると
逆に自分を褒めたい衝動にかられますな。
一本ずつ紹介していきますと・・・

追い込み馬列伝2
伝説ともいえるヒシアマゾンやマティリアルの追い込みが見れます。
「んなとこから来るか!」の連発。
個人的には逃げ馬好きなので
「逃げ馬列伝2」のほうが好きですが、
これはこれで、かなり見ごたえアリです
五段階評価
★★★★
(ミスターシービーとかヒカルイマイもいたですよ!)


有馬記念史3
なぜ3かっつうと、ええ、メジロパーマーが見たいがためです。
基本的には、オグリのラストランからシルクジャスティスあたりまで。
半分寝てたので最後のほうはうろおぼえです。
内容はというと、当時を振り返る形で有馬記念を紹介するもの。
当時の競馬エイトをつかった出走場紹介は当時の人気がわかりやすい。
あと、ファン投票の結果なども出てていいかんじ
なのですが!
そのときのスターホースのみをピックアップしてるあたりはいただけない。
ダイユウサクやメジロパーマーが勝った年なんて
ビワやテイオーのサクセスストーリーだし。
そんなのファンビデオが数多く出てるわけだしそっちでやってくれよぉ。
結局勝ってても扱い小さいから影薄いしさ・・・
★★
(パーマーをもっと扱え)


あと、ウルトラマン伝説に関しては
あまりにすばらしい内容だったので別ページにて。
DVDでないかな(ぉ

7月18日

いやあ、ここ数日は外にも出てないし
目新しい出来事にも出会わず、平和な毎日を送っております
こう、なんか盛り上がりに欠けますな。


最近、自分とそのまわりでじわじわと、そしてごくごく一部で
POLYSICSが人気。
ことの発端は俺が札幌ステラプレイス内にあるHMVで
ニューミニアルバム「カジャカジャグー」を購入し、
一人でフィーバーしてたのですが。
(同時購入:ダンディ坂野のCD・・・)
とある方に何の気なしに貸したところ。伝染という運び。


どんなバンドかっつーと、電子音と生ギター&ドラムのニューウェーヴなバンドで、
ツナギにゴーグルというスタイルでパンクなパフォーマンスのライヴが人気。
あまり一般ウケしそうにないジャケットと
各所で文字化け起こしてる歌詞カードなど
個人的には見所満載なCDもイカす。


今回のカジャカジャグーはその中でも「イカレたテンション」
全面に押し出した内容。
本当にわかる人にしかわからない音楽に仕上がってるシロモノで
今回の伝染はたまたま波長が合った現象だと推測。

感想を求めたところ
「聴けば聴くほどなんか知らんが良くなってくる」そうで
洗脳の一種のようです。



まあいいや、それで(笑)
カジャカジャグー!



気になった人は是非
ポリシックスの公式サイト
へ是非。
電子音とかどっかいっちゃったような声が好きな人は
オススメですよ(笑)






7月6日

どうも。平井堅の「LIFE is…〜another story〜」のPVを
武豊目当てで見たら同時に出てたハヤブサが車椅子から
立ち上がるシーンが出てきて半泣きな不二ヨーデルです(挨拶なげぇ)

いやあ、全てのいきさつを知ってるもので… ( ´Д⊂


それはそうと、この前のバイト休みの日、
久々にドラマを観ました。しかも2本!
(叫ぶほどのことではないかもしれないが)
何をみたのかというと
まず、「stand up」っつうドラマ。
タイトルだけ聞くと、「蛍の光ありがとう」のあのバンドを連想するが
中身はシモネタなコメディドラマ。
これ深夜ドラマ?的な雰囲気で何気に出演陣が豪華。
ノリはけっこう好きである。
オカマなマスター役がハマってる劇団ひとりや
熱血教師の的場浩司が好演。


それともう一つ。
これは何気にテレビを眺めていて発見したもので、
「特命係長・只野仁」というドラマなのだが
なんとそのドラマに
郷さんが!!!

歳もとり、若干太ったが
あの濃ゆいフェイスを間違うハズもなし!
ウルトラシリーズで一番堂々と彼女持ちだった
あの郷さんが2003年に民放で観れるとは!(←ここ重要)

スーツ姿もバシっとキマっているぜ郷さん!
何気に見てたドラマだったがこれは大発掘!
さあ!どういう活躍をするのかな?



















・・・











えー、我らの郷さんは

トリップを下から眺め。
おさわりパブで女のスイカ並の乳を揉みしだき。
善良な部下をコキ使ってウラ金を操作し
高橋克典にボコられた挙句
会社に適切な処分を喰らっていきました





・・・






ウルトラ5つの誓いー!

1つ!腹ペコのまま学校に行かぬ事!
1つ!天気の良い日に布団をほす事!
1つ!道を歩く時には車に気を付ける事!
1つ!他人の力を頼りにしない事!
1つ!土の上を裸足で走り回って遊ぶ事!



聞こえてるかい!郷さーん!
(by坂田次郎)






7月4日


「ビンタ」っていう飲み物を購入しました
で、くいっと飲んでみたわけですが









マズ・・・




で、160円・・・







吊ってくるです。

4月28日

今日は学校行く前に部屋の掃除をば。
MD、SS、DC、PS等の
ゲームソフトを押入れにぶっこみました。
うおお、部屋が広く感じるw


なんのかんので、大騒ぎになってますね。
白装束軍団


まあ、言ってることは飛んでるし。
やってることはモロ犯罪だし。
公道ふさいじゃったら走り屋が行き場失うし。
現地住民は気持ち悪いことこの上なさそうだし。
とっとと警察さんがぶっ潰したほうがいいのでは。

どうでもいいが、岐阜とかそのあたりだからこそ出来るネタで。
この人達には是非とも冬の北海道、東北、北陸に来てもらいたい。
包む間もなく真っ白なので電磁波OK。


結論
「春だねぇ。」

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット