自分の昔まんが。

5歳のころ「怪物くん」を見て以来
まんが街道を迷走しっぱなしな不二ヨーデル
そりゃもう数々の作品を発表してきたわけで。

しかし、あまりそういう作品群も
人の目に触れることがなかったものが満載。
こまったことに、記録さえものこっておらず
少数のメモと記憶のみ。
タイトルくらいなら残ってはいるんですが
そのまんが本体はまったくのこっていない罠。
すてたりあげちゃったりしたもんなぁ・・・つくづく自分の作品に執着の無いやつだ、あきれるわ。

そんな作品群を思い出してみることに、


そんなに思い出せないのは省いてみました

たたかえ!マスクマン
 これが「進め!ジンギスマン」の元となった作品
このころは名前がなかった。
ちなみに最終回ではマスクを脱いだ。
謎だ!!
 とにかく、実生活で「謎だ!」と思ったことを
2・3コマにした漫画
タイトルは明らかに電グルの「誰だ!」に影響されてる。
みらい君の冒険
 中学のころ英語で「未来形」というのを学んだとき。
「こんな感じか?」と気軽に描いた未来っぽいキャラを
ただ漫画にしたっていう謎作品、ナンセンス。
おおぐいくん
 これは小学生のころ描いた漫画
「おおぐい たべる」少年がだたひたすら食べるだけの漫画
食べる以外特になにもしてなかった記憶(ぉ
ふらりん君
 当時、かりあげクンなどの4コマに影響されて描いた生活ナンセンス漫画。
旅行にばかり出ているふらりん君の活躍を描く。
ちょっと藤子A大先生の「さすらいくん」の影響があるのかと思われる。
日常パンチ
 ただただナンセンスなギャグが満載の4コマ
わけのわからない生き物とかが謎の行動をして
平凡な少年が巻き込まれ、ツッコむ、不二漫画の典型的パターンかも。
ぼくらの半日間戦争
 タイトルはモロに某小学校推薦図書。
「大人と戦争だ!」と小学生7人がたちあがるも
大人に殴られて戦争終結、ただそれだけ、総ページ2しかなかったのに前・後編だった、謎。
うたえ!バンドマン
 ただひたすらに歌う!どこにいても歌う!
街中で歌う、山でも海でも戦場でもどこでも歌う。
あまり漫画として成立してなかった不思議ちゃん漫画。
わくわくさん、作る。
 不二にしてはめずらしくパロディもの。
前に教育テレビの「つくってあそぼう」(うろ覚え)という番組でゴン太とやらとなんか紙工作してた
それをパロったもの、なんか最後あたりには科学細菌兵器作ってたな、わくわくさん(偽)
10 シザー・へッズ
 「シザー・ハンズ」って手がハサミな人の映画(うろ覚え)がありまして。
それを見て描いた、頭がハサミな人の物語。
「〜だシザ!」って語尾はなかなかに新鮮だ!                と思う。
11 ヒーローとかいじゅう
 「わー、かいじゅうだー」からはじまる
ほのぼのヒーローギャグ。
間をつかいまくりのナンセンス漫画だったなぁ。お気に入りだったけど印象あんまなし(ぉ
12 きたぞ!台風24時
世界破滅レベルの台風が発生!
その対策をする村のドタバタギャグ。
結局台風は消滅して準備無駄!ってありがちなオチですた。

いやー、あるある、無駄にあるw
でもまだ、記憶にないのとかくわしくわかんないのとか含めたら
膨大なオリジナル漫画の数々。自分でもアホかと思う。
でもまぁ。これもいつかは再利用とかあるかもしれませんゆえ。

中でも「コレかけや!」ってのあればやるかもしれませんゆえ。
リクエストあればどうぞ


この中のラインナップにそんなのあるだろうか(汗


戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット